タイトルを獲得したJクラブ 優勝後のSNSで特徴を調査!

------------------------------------

執筆者:インターン大学生G

スポーツビジネスに興味がある大学3年生。

------------------------------------

最近一ヵ月で湘南ベルマーレがルヴァンカップ、川崎フロンターレがJ1、鹿島アントラーズがACLと次々にJクラブがタイトルを獲得していきました。


では優勝の瞬間、3クラブのSNSではどのような投稿が見られたのでしょうか。


今回は3クラブのTwitterとInstagramの投稿の特徴を探ってみたいと思います!



湘南ベルマーレ


ルヴァンカップではグループリーグ突破の勢いそのままに一気に優勝まで駆け上がり、クラブ初タイトルを手にした湘南ベルマーレ。


Twitterでは優勝後、トレンド1位になったり、ツイートが7000いいねを越えるなど大きな反響を呼びました!




しかし


湘南での注目ポイントはInstagramにあります!


Instagramではカップを掲げる投稿の他に決勝戦を写真で振り返る「PLAY BACK THE FINAL」を3つ投稿し決勝戦を振り返りました。




写真数は計28枚!試合前の気合十分の選手の表情から試合終了後の歓喜の瞬間までその日1日の全てを見ることができます!


またTwitterフォロワー数も試合当日だけで400人以上増えるなど、優勝が大きな影響力を及ぼしていることが分かります。



川崎フロンターレ



J1リーグ2連覇を成し遂げた川崎フロンターレ。

Twitterでは優勝が決まると、シャーレを掲げる瞬間や選手へのインタビューなどを


動画でツイート


10本もの動画をツイートし、選手の喜びやサポーターの声援をより分かりやすく伝えています。



また、選手たちは多くのテレビ番組にも出演。しっかりと告知もしています。




Instagramでは、Twitterで動画でツイートされていたものなどを写真で投稿。



☀︎ やっぱり今でも悔しいC大阪戦での敗戦(๑•́_•̀๑)もちろん、1年間の成果で優勝という結果を勝ち取ったけど、試合直後の選手達はとっても悔しそうだった。 セレモニーを終えて、サポーターのみんなのところに移動した時には、喜んでくれるみんなの姿を見て、嬉しい思いも湧いてきたみたいで、だいぶ笑顔が弾けてて安心したけど、決してテンションは最高って感じじゃなかった でも、ロッカールームに帰って来た選手達。誰とかじゃなく、色んな選手達の口から「今日は負けて悔しいけど、みんなで頑張って来た結果の優勝だよ!!」「2連覇ってすごいよ、すごいことだよー!!」って大きな声と手を叩く音が聞こえてきた時、突然アキくんの舞が始まったんだって٩( *˙0˙*)۶ 選手達、大爆笑ですごい盛り上がりになって、鬼木監督くんも「アキ、もっと盛り上げろー」って掛け声が飛んだかと思ったら、ノリノリのアキくんの2回目の舞 もうそうりゃすごい盛り上がりだったらしいけど、次の瞬間「マナブ、GO!」「マナブ、行け!」って選手たちの声\( °ω° )/ やりきって座ってたアキくんに対して選手達が「アキ、もう一回、もう一回」「オーーーーー!!!」って掛け声をかけたら… 生まれたのが、2人で舞った、Twitterに出てたあの動画 あれ、もう30万回くらい再生されてるらしいよ〜っ!(笑) ただ単に「面白かったなぁ( ˆОˆ )」って思ってたぼくの耳に、あれは試合直後に自身の出来が良くなかったことでとても落ち込んでたマナブくんを想ってのアキくんの行動だってことをことを後から聞いたっ なんかその話を聞いてぼくはとても嬉しかった☺️ その後、みんなで記念撮影をして、最後は鬼木監督くんの「おめでとう。残りの2試合は勝とうなーー!!」で締め、完全にいつもの笑顔を取り戻した選手達は嬉しそうだったんだって〜(o˘◡˘o) ほんと、ほっこりする選手達だこと☺︎byカブレラ ☀︎ #家長昭博 #齋藤学 #めちゃくちゃ楽しそうな表情のアキくん #ユウトくんいわくついに世にバレたアキくんのちょけシーン#ぼく達的には念願のちょけシーン #ギャップはみんなの大好物 #それがアキくんなら尚更だよねっ #この破壊力抜群の動画を見てぼくは思った #文字通りというかこんなの止められない #結局みんなの言いたいことはこれでしょ #誰にもアキを止められない #必殺仕事人 またの名を #体幹 #決して乱れず技を優雅に見せる #まさに高貴な方々の足さばきみたい またの名を #蹴鞠 サポーターのみんな曰く またの名を #セクシー担当 そしてこれが加わった またの名を #伝説の歓喜の舞 #これまたやってもらお〜っ #2018J1リーグチャンピオン #連覇 #frontale #フロンターレ #kawasaki #川崎 # #soccer #サッカー #jleague #Jリーグ

Kawasaki Frontaleさん(@kawasaki_frontale)がシェアした投稿 -



ハッシュタグもとてもユニークで面白いものが多いですね!


フォロワー数はテレビ出演の影響もあってかTwitter、Instagramともに一週間で1000人以上増えました。



鹿島アントラーズ



初めてACLを制覇し、20個目のタイトルを獲得した鹿島アントラーズ。

ACL優勝直後、Twitterでは湘南や川崎のように多くのツイートをしませんでした。



これが優勝決定後のツイート。

喜んでいる写真などもなく簡易的ですね。

アウェイ・イランでの戦いだったので難しい部分もあったのかも?



実は鹿島はACL優勝特設サイトを作っていて、そこで優勝コメントやフォトギャラリー、マッチレビューなど、決勝戦に関する全ての情報を見ることができます。



またInstagramでは選手たちが喜んでいる写真がいち早く投稿されています!!




アジア一ということで外国語でのリプライも多かったです。


Instagramではフォロワー数が1000人、3日間で3000以上増加!


アジア大会なので外国人のフォロワーが増えたことが推測されます。




Twitterでは3クラブが個性を出していましたが


Instagramで一番いいね数が多かった投稿は3クラブともカップアップをしている投稿でした!





サポーターもこの瞬間が一番うれしいようですね!


各クラブのSNSフォロワー数の変化はこちら!

()内の数字は試合日前日からの純増数です。


Twitter



Instagram



シーズンもいよいよ終わりを迎えようとしていますが、優勝クラブはすでに決定。

これからはSNSをどう使うのでしょうか?


各クラブのアカウントに注目したいと思います!

お問い合わせ

スポーツ領域のSNS・ミレニアルズマーケティング等に関して、お気軽にお問い合わせください。

関連記事