ユーザー視点からスポーツを盛り上げるYoutuberが今熱い!!

ゲーム、音楽、料理..様々なジャンルで盛り上がりを見せるYoutube。

スポーツもその例外ではなく、多くのプロリーグ・プロチームが公式チャンネルを持っています。



そんなYoutubeで、スポーツを専門に動画投稿を行うYoutuberが人気なのをご存知ですか?

今回はユーザーに近い視点からスポーツを盛り上げるYoutuberたちを紹介したいと思います。




どんな動画を出してるの?


練習方法、練習機材の紹介や、道具の手入れ方法に関する動画が多く投稿されています。




特に野球に関連する動画が人気で、球団主催のセミナーやキャンプに招待されたり、プロ選手たちとコラボした動画なども投稿されています。




人気チャンネル 実際どれぐらい”人気”?



では、こうしたスポーツ専門のyoutubeチャンネルはどれぐらい人気を集めているのかを具体的な数字から見ていきましょう。

今回紹介するのはこちらのチャンネル!

トクサンTV【A&R】




トクさんTVは2016年8月にスタートしてから、2年の間で急速に再生回数を伸ばし、いまでは

総再生回数2億3千万回、月間最大1500万回再生、チャンネル登録者数38万人にまで成長。

前田健太、ニッチロー、稲村亜美など、プロ野球選手、野球に関連して話題となった芸能人とコラボしています。


2013年2月に開設された福岡ソフトバンクホークス公式チャンネルでも、総再生回数 70万回、チャンネル登録者数3万6千人ということ考えると、その人気ぶりは明らかですね。



企業とユーザーをつなぐYoutuber


急速に存在感を高めるYouTuber達のもとには、多くの企業から依頼が来ているようです。


プロチーム




用具メーカー



スポーツ医療を行う企業・病院


など多種多様な企業がYouTuberとコラボしています。


その要因としては、企業側はユーザーに近い立場のYouTuberを経由することで直接的なマーケティングが可能に、Youtuber側は動画を再生されることによる広告収入や企業側からの依頼料が発生する、というようなWin-Winの関係が成立していることが挙げられるでしょう。


ソフトバンクの例のように、プロチームにとってもマスメディアに露出するより人気のYouTuberとコラボする方が効果的なケースもあるかもしれません。

また、取り組み方によってはスポンサー企業にも価値を提供できるのではないでしょうか。



まとめ


現在、野球専門に扱うYouTuberが急速に成長しています。

そのため、今後この流れがサッカーやバスケなどほかの競技でも、専門に扱うYoutuberが登場する可能性は高く、拡大の余地のある分野といえるでしょう。



私たちミレスポを運営する大学生スポーツチャンネルでもCSParkという、大学スポーツを盛り上げるためのチャンネルを用意しています。

ぜひ見に来てくださいね!



バーチャルYouTuber「カルロス」とトーク


人気YouTuber「ともやん」とのコラボ



大学トップアスリートが教えるトレーニング方法


−−−−−−−−−−−−−−−

インターン大学生O
三度の飯より歌うのが好きな大学3年生。

最近食べ歩きにはまっていて、うどん屋さんめぐりに精を出している。

お問い合わせ

スポーツ領域のSNS・ミレニアルズマーケティング等に関して、お気軽にお問い合わせください。

関連記事