世界のスポーツファンのトレンド!日本のマーケットはどうなるか?

2020年に東京でスポーツの祭典、夏のオリンピックが開催されますね!

世界中のスポーツファンが一堂に会するこのイベントを目前に、世界のスポーツファンのトレンドについての記事を紹介したいと思います!


今回紹介する調査は、lobalWebIndex (GWI)の「Sports around the world」です。

インターネット利用者を対象に、スポーツファン像やオンラインでのスポーツ観戦状況について把握することを目的として行われたものです。


この調査は、90,000人以上のインターネット利用者を対象に、デジタル消費者がどのようにスポーツを観戦しているかを調べたものです。




女性進出に盛り上がるスポーツ業界


近年まで、スポーツ観戦は男性が中心と考えられていました。

しかし、今回の調査によると、世界的に女性のスポーツファンが増えてきていることが明らかになりました。

全世界の調査対象の女性の約80%がスポーツをオンライン、または競技場で観戦すると答えています。一方、男性の90%が同様の回答をしていて、やや男性優位なものの、スポーツに興味関心を持つ女性が多いことがわかりますした。


次に地域別にスポーツファンの性別による割合について着目してみましょう。

調査対象となった5つの地域の結果をまとめると以下のようになります。



最も男女比が良かったのはラテンアメリカでした。スポーツファンの男女比は男性51%女性49%と、ほとんど同数でした。

一方、最も男女差があったのが中東アフリカで、スポーツファンの男女比は男性61%、女性39%でした。

一方で、日本の所属するアジア地域の結果は、男性58%・女性42%という結果でした。



日本の所属するアジア地域は世界的に見るとやや女性ファンが少ない地域ということがわかります。

世界的なトレンドから見ると、今後東アジア地域でも女性ファン獲得の余地があるといえるのではないでしょうか?



モバイルがスポーツファンのセカンドスクリーンに


また、変化しているのはユーザーの層だけではありません。時代・技術の進化に合わせて、スポーツの楽しみ方も変化しています。

全世界の調査対象のうち、半数以上が毎月スポーツ放送やハイライトを複数のデバイスで観戦していると回答しています。


スポーツ観戦をモバイルデバイスで行う人の数は、現在ではテレビで見る人の数を3%上回っています。



また、全世界のインターネットユーザーのおよそ20%がソーシャルメディア上でスポーツイベントの観戦や情報収集しています。

そして、スポーツファンであると回答した人に限定した場合、この数値は倍の40%にまで増加します



以前、こちらの記事で日本のスポーツファンのインスタグラム利用状況に関する記事を書いたときにも、”日本の調査対象者の20%以上がInstagramを使用してスポーツ関連コンテンツをフォローしていて、男性に対象を絞った場合、その割合が35にまで上昇する”という結果を紹介しました。


そのことから、スポーツの楽しみ方という点で見ると、日本とグローバルトレンドの間には、大きな差が無いといえるでしょう。



多くのスポーツファンはセカンドスクリーンを利用し、オンラインのファンコミュニティを形成


全世界でみると、オンラインでスポーツを見る時間が増え続けていて、今やテレビでの視聴時間に並ぶ勢いです。

特に、アジア太平洋・中近東・アフリカでは急速に伸びていて、オンライン対テレビのスポーツの視聴時間の比率が最も小さくなっています。


2018年の韓国でのオリンピック開催期間中に日本で投稿された、競技場面を映したInstagramストーリーズのおよそ82%にテレビの競技画面が含まれていたという調査結果が出ています。





このことからも、テレビでスポーツを観戦している人はソーシャルメディアやチャットなどのセカンドスクリーンを利用して、友達ともに喜んだり悔しがったりしていることがわかるでしょう。



グローバルトレンドから見る注目点

今回の調査を、以下の2点に要約しました。


①国際的に見ると、東アジア地域には潜在的な女性スポーツファンがいると考えられる

②スポーツの楽しみ方はマルチスクリーンに変化している


東京五輪へ向けますますスポーツの盛り上がりが予想されるなか、

女性をターゲットにしたり、広告キャンペーンは複数媒体をまたがって行ったりするとよいのではないでしょうか。


参照した記事:

https://www.facebook.com/business/news/insights/the-changing-profile-of-sports-fans-around-the-world#


−−−−−−−−−−−−−−−

インターン大学生O
歌とうどんの食べ歩きが好きな大学4年生。好きなうどんは博多うどん。

讃岐うどん、博多うどんの主要店の食べ歩きを終えて、次は伊勢うどんの食べ歩きを模索中。

お問い合わせ

スポーツ領域のSNS・ミレニアルズマーケティング等に関して、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

RANKING

KEYWORD